2007年07月08日

結婚相談所も最近はネットワーク化とは

結婚相談所とは、元々、従業員1〜2名の個人的な経営が多かったのですが、各々の結婚相談所相談所の情報をネットワークで結び、情報を共有するブライダルネットワークを結び大手の結婚情報サービス会社に対抗しています。

さて、結婚相談所を利用するメリットですが、相手の素性がハッキリしているから安心だという点です。まだまだ結婚紹介所は古臭いとか、堅苦しいというイメージがありますが、その分、しっかりと結婚を前提とした出会いが望めます。

担当者の活動の進め方は、結婚紹介所によって人それぞれなので、自分にあった担当者を自分で納得した上でお願いしなければなりません。そのために結婚紹介活動に入るまでに担当者となる人にプライベートなことを具体的に話さなければならないということもあります。

利用料金については、大手結婚情報会社が40万程度、ネットをメインにした大手同様のサービス会社が10万程度に比べると結婚紹介所は入会金や会費などは安い代わりにお見合い費や成婚料が高額になっています。成功報酬型です。







結婚相談所も最近はネットワーク化とはの続きを読む
ラベル:結婚
posted by ハム at 10:00| ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。