2007年04月14日

バス釣りの紹介

バス釣りとは、近くの野池や小さな湖にいるブラックバスを釣ることをいいます。バス釣りに、自転車で気楽に行けるということでも人気を得ています。バス釣りは、ミミズとかの生き餌をを使わずにルアーを使うので、女性でも手軽にできる釣りです。

竿とリールとラインとルアーがバス釣りの道具になります。バス釣り用のルアーは「ハードルアー」と「ソフトルアー」とがあります。バス釣り用ハードルアーにはルアー本体に針が付いています。バス釣り用ソフトルアーはフックと呼ばれる針に刺して付けるタイプです。

バス釣りにはその場に適したルアーを選定する必要があります。バス釣りでのルアーの選定の善し悪しによって、釣果に差が出てしまうのが特徴です。バス釣りのもう一つの特徴が、ロッドアクションで釣果に差が出るということです。

締めくくりはバス釣りの魅力ですが、ブラックバスは針に掛かると暴れるから強い引きを楽しめるところです。バス釣りは、ほかの魚では味わえない大きな手ごたえが楽しめます。バス釣りは、釣り人の狩猟本能を満たしてくれて征服感をも満たしてくれます。







タグ:バス釣り
posted by ハム at 15:02 | TrackBack(0) | おもちゃ・ホビー・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38785020

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。