2007年04月14日

防波堤での釣りは楽しいですよ

防波堤での釣りは、日本全国どこの防波堤でも何がしかの釣りを楽しむことが出来ます。それだけ日本の海が豊かなことの証明なのですが、最近ゴミの問題が話題になっています。釣りを楽しんだ後の後始末が出来ない人がいるようで、防波堤の波止めにはたくさんのビニールや空き缶が浮いていることがあります。楽しんだ後のゴミは持つ帰りましょう。

防波堤では本当に色々な魚を釣ることが出来ます。四季に合わせて釣りを楽しんでみませんか。魚が違えば釣具もそれに合わせてかかえる必要があるのですが、一度用意すると、そんなに買い足す必要はありませんし針や糸はお小遣いで買える金額、針とか糸は消耗品ですので、なるべく新しいものを用意しておきましょう。断然、釣果が違います。

釣具が必要になりますね、竿や針その他諸々ですが最初は釣具店に用意しているセット物の安い釣具で充分です。大きな釣具店ですと、大概何種類も用意があります。もしあなたが初心者なら、迷っていないで店員さんに聞くのが一番の早道、釣具一式を用意してもらいましょう。

釣具も仕掛けや針ぐらいは自分で糸を結べるくらいにはなりたいものです。最初は戸惑いもありますが、やっているうちにこれもまた楽しい作業となります。釣行の前の仕掛け作りは、旅行前夜に似ています。防波堤のあの場所は人がたくさんいるから今度はこっちを攻めてみようとか、つれている場所は何時に行けば良いかなとか本当に楽しいものです。





ラベル:防波堤 釣り
posted by ハム at 15:19 | TrackBack(0) | おもちゃ・ホビー・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。