2007年05月01日

ダッチオーブンとは

ダッチオーブンとは、最近アウトドア料理で注目されている鋳鉄製の万能鍋です。ダッチオーブンは炭火などをのせることにより、ふたの上部からも加熱することができます。オーブンレンジで調理するように、食材を鍋全体から加熱することができます。

まずはダッチオーブンで手作り焼き豚の薫製を作りましょう。ダッチオーブンをキャンプ用のバーナーに乗せ、200℃程度に熱します。塩コショウをまぶした豚のバラ肉ブロックと、アルミ箔に軽く包んだスモークチップを入れます。竹串を刺して焼け具合をみます。

ダッチオーブンを使う人は料理人ではなく、自然が大好きなファミリーキャンパーです。キャンプでの一番の楽しみはなんといっても野外料理。ダッチオーブンの大活躍の場所です。キャンパーに愛され続ける道具、それがダッチオーブンですです。

最後に、ダッチオーブンでの調理後は、速やかに水洗いをし水分を飛ばしてしまうこと。そして、新聞紙を軽く丸めて入れておくところまでしておくと、キャンプ場などでの一時的なお手入れとしては完璧です。あとは、帰ってから空焚きして、油を薄く全体に回しておきます。





posted by ハム at 09:00 | TrackBack(0) | スポーツ・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。