2007年05月02日

エディー・バウアーのダウンジャッケット

エディー・バウアーのダウンジャッケットは、「ダウンといえば、エディー・バウアー」と言われるほど、アメリカでは伝説となっています。それは、アメリカで初のダウンウエアを作り、特許を取得したのが、エディー・バウアーだからなのです。

防寒着としてその名が世界に広まっているのも、エディー・バウアーのダウンジャケットがK2ヒマラヤのアメリカ遠征隊を筆頭に、エベレスト登頂の成功をサポートしてきたことや、かさばるという防寒着のイメージを一新したことがあるからでしょう。

エディー・バウアーのダウンジャケットは、エディー・バウアーショップに行けばいいですが、数が少ないです。エディー・バウアーのダウンジャケットは、アウトレット店舗にもたまにありますが、やはりインターネットでの購入が一般的です。

注意点ですが、エディー・バウアーのダウンジャケットに付いた汚れや洗濯により、表面の撥水効果が低下する場合があり、定期的な撥水加工をします。エディー・バウアーのダウンジャケットの洗濯は、年1回程度が適当です。





posted by ハム at 10:00 | TrackBack(0) | スポーツ・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。