2007年07月14日

マンション選びのポイントについて

マンション選びのポイントは、やはり立地条件、間取り、価格などでしょう。その中でも、マンションの価格は、支払い、予算の関係からとても重要な事項になります。このマンションの価格は、同じような場所にあっても立地条件や、土地などのさまざまな事情によって大きく変わってきます。まずはマンションの価格を、u単価や、坪単価に直して検討してみると、検討しやすくなると思います。

ところでマンションとはどういった建物のことをいうのでしょう。これは3階建て以上の構造でなりたっている集合住宅のことをいいます。マンションの構造には、木造や、SRCと呼ばれる鉄筋コンクリート、うちっぱなし、いった構造があります。うちっぱなし、という構造はきいたことがあるでしょうか?壁にコンクリートを打ち込んだままの状態のことです。これは、クロス、タイルが張っていない代わりに、インテリアや、デザイン性を重視したものになっています。

生活していく中で、マンションで注意したいところといえば、防犯部分ではないでしょうか?防犯がきちんとされているマンションは安心もできます。マンションの防犯部分で重要になってくるのは、玄関口になると思います。最近のマンションでは、玄関を開けずに、声で確認することができるドアホンや、形や姿を確認することのできるテレビホンなどが設備されているところが多いようです。

同居する人数などによってマンションの部屋の選び方も変わってきますね。1LDK、3〜4LDK、メゾネット方式などありますが、その中であまり聞いたことのないメゾネット方式というのはどうでしょうか。これは1階と2階というような感じに、2フロアにまたがって作られた部屋の造りのことをいいます。1部屋じゃ、寂しいな、などと感じる人にはメゾネット方式もお勧めです。









タグ:マンション
posted by ハム at 05:00| 不動産・引越し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。