2007年05月11日

ワカサギ釣りに家族で行きませんか

ワカサギ釣りに行きませんか。家族みんなで行けるのは、ワカサギ釣りはとても安全だからです。女性にも子供にもファンが多いのは、初心者でも数が釣れることですね。もともとワカサギ釣りは数を目当てにしていますので、誰でも数を狙うことが出来るとても楽しい釣りです。

初心者でも釣ることが出来るのがワカサギ釣りです。ただとても寒いので、くれぐれも寒さ対策は万全にして臨みましょう。氷の上での釣りですから当たり前と言えば当たり前ですが、風邪などを引いてしまってはせっかくの釣行がだいなしです。用心にも用心を重ねましょう。

厳冬期には湖では、天敵の魚もあまり動かなくなるので、ワカサギの天下となります。ワカサギ釣りをするためには、普通アイスドリルなどの道具を使用して氷に穴を開けます。もしくはつるはしでも大丈夫です。15センチ〜20センチの穴をあけましょう。あまり大きな穴は危険なだけですから。

もうひとつ、大事な道具が冬のワカサギ釣りには必需品となります。なんだと想いますか?実はラーメンなどを鍋からすくう玉じゃくしなんです。なぜかというと、せっかくあけた穴が見る間に氷が張ってしまうので、ふさがらないように氷をすくうものが必要なんです。それと、テグスにからみつく氷を溶かすお湯がいります。焚き火がないと駄目ですが、竿の先端からかけないとテグスが氷の糸になってしまうのでどうしても必要なのです。





posted by ハム at 06:00 | TrackBack(0) | スポーツ・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41007709

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。