2007年04月26日

ゴルフ場のインターネット予約

ゴルフを予約する際にインターネットを使う方は昨今増え続けています。インターネットでゴルフの予約をするのはとても効率のいい方法です。そこで、まだインターネットでゴルフの予約した事の無い方のためにその手順や抑えておきたいポイントなどを紹介したいと思います。

予約を間違いなくするためにも、大切な事は参加者の人数や希望の時間帯、参加者の氏名もメモしておく事です。ゴルフを予約するクラブによっては予約の際に予約料を(実質内金)カード決済が必要な所もありますのでカード番号が必要な場合もあります。

ラウンドの予約をしたいゴルフ場を検索して目当てのホームページを開きます。そこに予約を受け付ける窓口があるので、日取り、時間、料金、参加人数、交通手段、詳細条件(キャディー、カート、昼食の有無等)の確認をします条件が合致すれば電話、FAX、Eメール等の連絡手段にて確認し、予約を完了させます。

ゴルフの予約を変更や取り消しをする場合もインターネットを活用するのはとても便利です。メールでの予約の際にはゴルフの予約確認の連絡にそのまま取り消し、変更の連絡をする事で照会が早く手続きもスムーズに行う事が出来ます。メールには受け付け情報から照会が容易に出来るようにシステムが対応しているので予約時点でプリントして保存しておくといいでしょう。





タグ:ゴルフ場
posted by ハム at 07:00 | TrackBack(0) | ゴルフ用品ゴルフ場予約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

ゴルフ用品を忘れないように万全に

ゴルフは老若男女、誰もが取り組める気軽なスポーツです。プロのゴルフトーナメントを見れば、男子プロ・女子プロ・シニアプロの競技があり、アマチュアでも、学生トーナメント・ジュニアトーナメントまであります。ゴルフは、ある程度、周りの人たちに迷惑をかけないほどのプレー技術とエチケットを備え、ゴルフアイテムいくつかを揃えれば、いつでもプレーが可能です。

ではプレーに必要なゴルフアイテム(用品)を揃えて、ゴルフを楽しみましょう。最低限、ドライバー・アイアン・パターなどのゴルフクラブ1式・ゴルフウェアー1式(普段着でも対応は可能)・ボール・キャディーバッグ・ゴルフグローブ・ゴルフシューズなどがあればよいでしょう。あとは当日コースに臨めばOKなのですが、準備したつもりのゴルフ用品を忘れたと言う話を、ゴルフ場ではよく聞きます。

そういった事態にならないように、ゴルフアイテム(用品)の中で、皆さんがよく忘れがちなアイテムを紹介しましょう。これをチェックすれば、後はスコアブレイクとプレーに専念出来ますよ。皆さんがよく忘れるアイテム、それは、帽子です。朝曇っていても、途中で晴れて、直射日光にさらされたり、まぶしくて前方が良く見えないと言うことは、良くあることです。そこで、帽子が無かったら、スコアメイクにも大いに影響します。

忘れ物をすることもなく、ゴルフコースをまわれても、スコアが悪いとどうしてもゴルフクラブなどのアイテムのせいにしてしまうことがあります。そんなとき、クラブの重量が・・、シャフトの硬さが・・、相性が・・など思うでしょう。しかし、その前に自分の実力のなさ、精神力の弱さなどを反省して、次につなげるよう日頃から基礎練習をしておくべきです。そうしてどんどん実力をつけていきましょう。





タグ:ゴルフ
posted by ハム at 21:00 | TrackBack(0) | ゴルフ用品ゴルフ場予約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

宮里愛と横峯さくらの効果

宮里愛ちゃんや横峯さくらちゃんの活躍で、ゴルフの楽しさが見直されて、これまで関心のなかった多くの若い女の人たちがグリーンビューしています。昔、接待ゴルフで興味をなくしていた団塊世代の人たちも再び、ゴルフ本来の魅力を取り戻しつつあります。

飛距離と方向性が欲しいのはゴルファーの永遠のテーマですね。最新ゴルフクラブの「デカいヘッド」「軽いクラブ」「長いシャフト」は、多くのゴルファーの願いをかなえてくれる確かな高性能な機能を備えています。ゴルフクラブの進化にあわせて、あなたのスウィングも同じように進化していますか。クラブをいろいろ替えてみるけど進歩がないなーって方、せっかくのクラブがもつ高性能を引き出せていません。どうすれば・・・!?

ゴルフ練習場に行くとゴルフを始めたばかりと思われる若い人たちが、力任せにクラブをビュンビュン振り回しているのに、なぜがボールが飛んでいませんね。これはどうしてでしょうね。実はビギナーの殆どが逆の動きをしてるんです。ゴルフは、自分の頭で考えていることと逆のことをやるとよいようです。例えば、ボールを高く上げたいとき、すくい上げようとするとボールはけっして上がりません。飛ばしたいとき、力んで目一杯のスウィングではボールは失速してしまいます。

「小さな力で大きく飛ばす!」ことは、今の最新テクノロジーを備えた高性能ゴルフクラブなら実は、それほど難しくありません。腕や肩に力を入れないでヘッドの重みを感じながクラブがトップまで行ったら、クラブは自然に下りてきます。このとき、ゆっくり上げてゆっくり下ろすことが大切です。ゆっくり上げてゆっくり下ろすと言うと多くの人は飛ばないだろうと思ってしまいます。実はヘッドの重さを感じながらゆっくり上げてゆっくり下ろすことこそがヘッドスピードの効率を高くするコツなのです。ヘッドスピードが同じでも飛距離が違うのは、ゆっくり振ることがヘッドを加速するのです。練習でぜひ実感してください。





posted by ハム at 15:00 | TrackBack(0) | ゴルフ用品ゴルフ場予約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

ゴルフクラブセッティングは難しいですね

ゴルフクラブセッティングは難しく、値段が高ければいいとか、トーナメントで活躍しているプロのゴルフクラブセッティングを真似てみても自分のスコアーが飛躍的に向上するものでもありません。まして、頻繁に買い換えるほど安価なものでもありませんし、中古でも自分に合ったものをゴルフクラブセッティングフルセットを入手するのはそれなりの時間や労力が必要になります。

さて、ゴルフクラブセッティングでは考えなければいけない事が沢山あります。練習して上手くなりたいという意志がハッキリしている人は現在の年齢でどこまでがんばれるか、現在の技術レベルからどこまで上を目指せるのか現在の体力レベルでどこまで頑張れるか等、冷静に判断して、ゴルフクラブセッティングを考えなければいけないと思います。年齢、平均スコア、年間ラウンド数、自身の体力レベルで自分が上達するために必要なゴルフクラブセッティングを知るべきです。

問題のゴルフクラブセッティングの決め方のポイントに、自分のゴルフクラブのライ角を知ることがあります。身長170センチ位に基準が置かれた日本のゴルフクラブセッティングと長身の欧米人に基準がある外国製ゴルフクラブセッティングでは外国製がアップライトになってる事を知っておきましょう。このライ角の選定の違いがフックやスライスの原因である事が多く、ゴルフクラブセッティングの間違いの多くの原因なのです。

ゴルフクラブセッティングでは、先にも書いた通り、ライ角度は自分に合ったものが大切です。ライ角が方向性や球筋を左右します。ライ角の設定は身長、リーチ、スイングスタイル、シャフトの長さと硬さなどの要素が絡み合い、個々の最適なライ角度が決まるのです。ロングアイアンやウッドなど、ロフトの1〜2度の差では弾道にはあまり関係ありませんが、ショートアイアンは、0.5度のロフトの変化でも大きく違いが出ます。ロフト差もゴルフクラブセッティングの基準にすると良いでしょう。





posted by ハム at 07:00 | TrackBack(0) | ゴルフ用品ゴルフ場予約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

ゴルフについての話題

ゴルフは奥の深いスポーツです。知らない人はいない、何かしらの思い入れがあるようです。プレイの楽しさを知る人、観戦を楽しんでいる人、または、ゴルフは大嫌いなスポーツだと言い切る方?それぞれの思い入れはたくさんありますが。このゴルフの歴史には定説がないというてんも含め奥の深いスポーツと言えます。

実はゴルフの本来の姿は多くの方を常用心を掻き立て中毒にするほどの魔力を秘めたスポーツなのです。それを裏付けるがあります。それは昔2度も出された、「ゴルフ禁止令」です。これは15世紀の周囲との戦乱期のスコットランド国王のジェームス2世が出したものです。背景には武芸の鍛練、武器製造を怠るまでに大衆がゴルフに夢中になった事に対しての苦肉の策だったという点を忘れてはいけません。ゴルフ、それほど魅了されてしまうスポーツなのです。

本来のゴルフの姿と現在人のゴルフへの思い入れ、違いがありますね。現代のゴルフは、会員権購入、プレイ代、ゴルフクラブ等用品の購入代などなど何かにつけお金が掛かるとされています。まさに贅沢極まりないスポーツだと。挙句には、ゴルフのイメージに接待が上げられ敬遠、ゴルフへの心象は、とても悪いのです。

最後にゴルフの本来の真の姿を考えてみませんか?ゴルフへの偏見を変え本質を見つめませんかと訴えたいのです。本当なら誰もが簡単に取り組めるのがゴルフなのですから、金銭的、義務的なことで楽しみを失っている現実をなんとか変えていけるムードができてくるといいと思います。





タグ:ゴルフ
posted by ハム at 01:30 | TrackBack(0) | ゴルフ用品ゴルフ場予約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

ゴルフクラブはドライバーが一番

ドライバーは、ゴルフクラブの中でもっとも飛距離を出してくれるクラブです。朝、スタート一番のホールで、ナイスショットが出るとその日一日、すがすがしい気分になります。反対にチョロをしたり、スライスでOBになったりすると、もうこれからのすべてのスウィングが不安になったりもします。それだけにドライバーの選び方ってとっても重要になってきます。

自分にあったクラブとは、振りやすく感じるクラブのことです。自分に合った調子・重量・長さ・硬さのシャフトを選ぶことが重要なポイントです。 自分にあっていないクラブで練習を重ねていると、打球の軌道を見ながら、身体が自然に調整してしまって悪い型が身についてしまうので、クラブを買うときは、ゴルフショップでお店の人とも相談しながら購入することをおススメします。

ここでオススメするドライバーは最大460ccの大きさのものです。これくらいデカいと初心者でもどこかに当ってくれるという安心感があるからです。どのメーカーのものもほとんど差はないと思いますが、選ぶときにはできるなら実際に打ってみたいところです。そうすることで、見ただけではわからなかった振り抜きやすさ、打球感などをチェックしてから購入したいモノです。

触れていなかったシャフトについてですが、の重さが10グラム違っただけでも球筋は明らかに変わってきます。軽すぎればボールはフェースの先端部分で当たり、反対に重過ぎるとフェースの付け根部分で当ることになるのです。別の言い方をすれば、それだけ道具が進化し、精度が高くなっているということです。逆に道具に振り回されないよう、日頃からの練習もしっかりとしていきましょう。




ローズウッドGC〜ラウンド・リポー.../念願の初優勝を果たす!/栃木県のゴルフ場でゴルフ上達しょう.../豊田市街へもトヨタ本社へも車で10分.../907D

タグ:ゴルフ
posted by ハム at 13:00 | TrackBack(1) | ゴルフ用品ゴルフ場予約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。